2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年07月09日(水)

AO入試合格者、6人に1人が退学…読売調査

あたしは元々AO入試には反対というか、不公平な制度だと思ってる。

まともに皆と同じように学力試験を受けてほしいと思ってる。
これをしないで合格とは何事だ!と怒ってる(笑)

これで早稲田に合格したのが、小保方さんだ。

きちんと学力試験を通過しない人間は、力がない。

話は逸れるが、小保方さんは、ハーバード大に行ったというが、2~3か月の予定でコネでいったもので、留学試験をパスして留学したのではない。予定が延びただけ。

こういうのは留学とはいわない。

理研だってまともな入社試験を通過してない。
英語での試験のはずを日本語で済ましてしまったりで、、、

なので、小保方さんの場合は、まともに堂々と合格をした試しがない、ということになる。

そもそも大学入試も突破してない人に何ができるの、ということだ。

こんなこと言ってて、小保方さん成功でもしたら、それはそれで結構。
ただ、入試、入学について言ってるわけなので。

だから、AO入試という制度そのものがよくない、

やはり、この記事のように6人に1人が退学、ということにもなる。

大学への意識が低いからだ。
学力試験で真っ向から受験戦争に挑んだ人たちとは、意識の上で差がでるのは当然。




<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。



引用:

AO入試合格者、6人に1人が退学…読売調査

2014年07月09日 10時02分

 主に学ぶ意欲をみるAO(アドミッション・オフィス)入試で合格した学生のうち、6人に1人にあたる15・5%が退学していたことが、読売新聞の「大学の実力 教育力向上の取り組み」調査でわかった。

 入試方法別で最も高い退学率で、一般入試の5・9%が最も低かった。入試方法別の退学率が明らかになったのは初めて。

 AO入試は本来、学力試験で測れない意欲や能力を重視する試験だが、早ければ入学の半年以上前に合格が決まることなどで学習意欲を失わせているとの指摘があり、見直しを迫られる大学も出そうだ。

 今年の「大学の実力」調査は、通信制などを除く全国744の国公私立大学を対象に、学生の成長のための取り組みや大学の現状を聞き、過去最高の659校(89%)が回答した。





SHORTEST ROUTE TO MAX TOEIC@TEST SCORE


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
11:30  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iihihappy.blog.fc2.com/tb.php/170-a1dae067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。