2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年08月09日(土)

笹井氏は殺されたのではないか?

笹井氏関連で、気付いたことがあるので、メモしておきます。

笹井氏というのは、理研ではナンバー2で、企業で言えば、副社長級の人間だ。

その副社長級の人間が、課長クラスの人間に遺書を書くだろうか。書くはずがない。
発表では、総務課長と人事課長宛てになってる。

もし書くとすれば理事長の野依氏に謝罪やら反省やらの遺書を遺すはず。

暗殺策定者たちは、頭が弱い!からこんな課長クラスにも遺書を書いたことになるのでは。

また

先にも書いてるが、科学者であり医者でもあろう笹井氏が、首つりなどという無様な死に方など、決して選びはしないだろう。幾らでも、医者なのだからスマートな死に方があったはず。

また、

ホントに死ぬなら、人の目のつかないトイレや屋上なりでするだろう。
なのに、階段の踊り場で、人の目のつきやすいところで首なんかつるはずがない。
飛び下りるわけでもないのに、くつもそろえて、

完全に仕組まれてるじゃないですか。

殺されたあと、人目につく、この踊り場でつるされた。

笹井氏はプライベートはがっちりガードされてるようで、家庭のことは出てきてないが、奥さんはいる。
笹井さん近隣男性『奥さん謝罪に来た」

家族への遺書は、笹井氏の秘書の机上に置かれてたというが、家族への遺書なら、家の机の中とか、どこかにおいてくるのではないだろうか。

わざわざ、勤め先の秘書の机上に置きますか。

色々また気づいてきたので書いておきました。

笹井氏の遺書が小保方氏に渡らないのは何故か?

笹井氏は本当に自殺したのか?


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
05:43  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iihihappy.blog.fc2.com/tb.php/214-808d9c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。