2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年06月03日(火)

ベルギーで毎日5人が安楽死を選択

ベルギーは安楽死を合法化している国だ。
子供の安楽死も合法化し、安楽死の法定年齢制限を撤廃するのは世界で始めてという。

あまりに安楽死を何でも合法化しているのは、何だか、死ね、と言われてるような気もして、なんだか、こういう国っていうのも、少し不安になる。

特に多いのががん患者だというが。

「あなたは治らないから、苦しむより安楽死がいいですよ」なんて医者から言われる、ようなことがあるとすれば、あたしは絶対イヤだ、という。

自分の命を他人からとやかく言われる筋合いはない。。

ベルギーの仏字紙の報道によると、ベルギーで安楽死数が急増しており、2013年だけには27%も増えた。2012年には安楽死を選んだのは1432人、2013年に1816人まで増えた。つまり、2013年に1ヶ月当たり150人、1日当たり5人が医者による安楽死を遂げた。ベルギーは子供の安楽死を合法化し、安楽死の法定年齢制限を撤廃するのは世界で始めてという。安楽死の合法化に伴い、重体となった高齢者は安楽死を迫られることを心配する。

ベルギーで2013年に安楽死を遂げた患者の73%はガン患者だった。年齢別で、70~90歳の割合は53.5%と最も高く、60歳~70歳は21%、60歳未満は15%、90歳以上は7%だった。

ベルギーは2012年に安楽死を認める法案を可決し、オランダに続き世界で2番目に安楽死を合法化する国となった。

関連の報告書によると、ここ数年間で安楽死数が急増し、2002年に24人に過ぎないが、2012年に1432人まで急増し、同国の死亡者全体の2%を占めた。安楽死の申請者数はこの数字を遥かに上回るが、条件に合わず却下された。



関連記事
スポンサーサイト
14:15  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iihihappy.blog.fc2.com/tb.php/25-92e4e795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。