2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年09月02日(火)

号泣元県議、カード明細書改ざんか 報告書に添付切り貼りの疑い

野々村元県議、
収支報告書に添付したクレジットカード明細書の改ざんか、というのも出てきた。

改ざんが疑われる「17万7280円」の欄は地色のパターンが乱れ、線もずれている。
店名の印字も他よりも太く見えるようだ。

などの不審な点が捜査で出てきました。

やはり、こういう改ざんまでしてるなんて、汚いね。

当然、日帰り出張も全て嘘でしょ。

これは、議員辞めたからといって許されるものではないとも思うが。
でも、全額返納してるので、初犯であれば許されてもいいのかな???



神戸新聞NEXT 9月2日(火)7時1分配信 :

号泣元県議、カード明細書改ざんか 報告書に添付切り貼りの疑い

 元兵庫県議の野々村竜太郎氏(48)による不自然な政務活動費(政活費)の支出問題で、野々村氏が収支報告書に添付したクレジットカードの利用明細書について、別の明細書を切り貼りし、改ざんされた疑いがあることが1日、捜査関係者への取材で分かった。

 兵庫県警は家宅捜索で改ざんの物証を押収しており、政務活動に無関係な支払いを政活費で賄うための偽装だった可能性があるとみて裏付けを進める。

 捜査関係者によると、改ざんされたとみられるのは2013年度の報告書。添付された明細書のコピーには、4月11日に自宅近くのスーパーで、17万7280円の買い物をしたと印字されていた。

 だが県警が押収した明細書では、その欄に別の内容が印字され、覆い隠すように別の明細書が貼られていたという。これをコピーして議会事務局に提出したとみられ、改ざんが疑われる部分は文字の太さが違い、縦線もずれるなどしていた


 収支報告書によると、野々村氏はスーパーで買い物を繰り返し、13年度は約500回にわたりカードで購入。大半が千円以下の金額で、17万円台は突出して高かった。

 県警は、この明細書以外にも改ざんされた領収書などがないかを精査し、野々村氏から事情を聴く方針。

関連記事
スポンサーサイト
09:06  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iihihappy.blog.fc2.com/tb.php/267-48c66bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。