2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年06月05日(木)

赤坂の「ハゲ割」居酒屋に「ハゲメニュー」続々-ゲテモノ料理も

これって面白いけど、実際にハゲてる人の心境って複雑だと思うけどね。
この店に入る人は、格安になるわけだから入りたいと思うだろうけど、
禿げてる人というのは、自分を禿げてるとは認めたくもないし、だから努力もしてるんじゃない?
そういう複雑な心境を抱えてるのに、私はハゲですから安くしてください、というのはかなり勇気がいると思う。

なかなか商売も大変ですね(笑)
頑張ってください。

赤坂の「ハゲ割」居酒屋に「ハゲメニュー」続々-ゲテモノ料理も

2014年06月03日
 赤坂の居酒屋「御太助」(港区赤坂3、TEL 03-3224-0918)で、「ハゲメニュー」が続々と追加されている。

新ゲテモノメニューの「カエルの天ぷら」

「悩みに悩んで毛が抜けても頑張るサラリーマンを応援したい」というコンセプトで「ハゲ割」というユニークなサービスを提供する同店。2階がバイキング形式になっており、店員が「ハゲ」と判断した客の数だけ割引をする。ハゲ割は自己申告制で、「強気に申請してくる客には厳しめに、弱気に申請してくる客には甘めにジャッジを下している」と店長の豊田美子さん。

 同店はノーチャージだが、店員がハゲ頭のキャラクターを描いたゆで卵をサービスで提供。そのほか、ワカメを盛った「ハゲサラダ」(350円)、ホッピーを意識した「ハゲッピー」(400円)、オリジナルのレンコン焼酎「禿(はげ)」(ボトル2,500円)など「ハゲメニュー」を随時追加している。

 6月からは、「赤坂でなかなか食べられないメニューを食べてほしい」と考え、「とさか」(700円)、「ワニと野菜の天ぷら」(900円)、「トドの刺身」、カエル・ウサギ・ワニの肉がランダムに入った「G(ゲテモノ)ミックスとあさり蒸し」(以上1,000円)などの珍味を新たに追加。その日の仕入れ状況によってメニューが変わる。

「常連さんも徐々に増えてきたので、今後はサービスのゆで卵に似顔絵を描いてあげるなどして励まし続けたい」と豊田さん。

 営業時間は17時~23時30分。日曜・祝日定休。


http://akasaka.keizai.biz/headline/1687/

関連記事
スポンサーサイト
13:58  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iihihappy.blog.fc2.com/tb.php/41-710368eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。